UKロック好きの呟き

主にUKロック関連情報をご提供。少しでもお役に立ちましたら幸い。。

【スポンサーリンク】

今年の夏フェスはいかに?!For UKロックファン

先日サマソニの第一弾ラインナップが発表されました。Noel Gallagher's High Flying Birdsは今年はサマソニ!ということで、個人的には近場で済んでうれしい限りですが、フジのあの雰囲気で見たかったという人も多かったのではないでしょうか?単独公演の続報も期待して待ちましょう。
なぜ今年はサマソニなのか??恐らく本国のKendal Callingにブッキングされてたんじゃないかと勝手に推測してます。フジと被りますので。ノエルは2016年にも出演しています。このKendal Callingなのですが、UKロックファンには唾涎もののラインナップをかましてくるフェスでして、日本のファンにとっては厄介な代物です。ここに素晴らしいラインナップが追加されるたびにフジロックの出演はNo Chanceとなります。まだ今年のラインナップは未発表ですがそろそろ来てもおかしくない頃でしょう。皆さんが日本で見れるかと期待しているバンドが名を連ねないように祈ってください笑

f:id:the-moonlight-driver:20180121143945p:plain

また日本ではあまりなじみがないですが、Y Not Festivalというものがありまして。こちらも小規模なフェスながらかなりいいところを突くラインナップを毎年そろえてきます。これもフジと被るんですね。。近年ですとノエルをはじめ、Catfish and the Bottlemen、Editors、Cribs、Primal Scream、The Vaccines、Stereophonicsなどなど。みんな大好きなバンドが名をそろえています。こちらも現時点では2018年の顔ぶれは未発表です。

ではサマソニは安泰なのかというとそういうわけではありません。皆さんご存知V Festivalは、フェス名等を一新して開催がされるようです。サマソニと時期を同じくするこのフェスですが20年を超える「V Festival」として歴史に一旦区切りをつけて新たなフェスとしてスタートする予定とのこと。特に気合の入ったラインナップが予測されます。V festivalは前述のフェスと比べて商業色、ポップミュージック色が強く傾向としてはサマソニに近いので、こちらも要チェックです。あなたの大好きな有名アーティストがNo Chanceになるかもしれません。。

そして今年はなんといってもU2の来日が実現するのか、というのが大きな関心事の1つですよね。あまりフェスには出ない彼らですが、フジロックにきてくれたら発狂ものです!今のところ7月から8月にかけてはツアーが入っていません。苗場であの雰囲気のなかでU2....たまりません。
以上今年の夏フェス観測第1弾でした。折をみて今後も情報をアップデートしていきたいと思います!