UKロック好きの呟き

主にUKロック関連情報をご提供。少しでもお役に立ちましたら幸い。。

【スポンサーリンク】

Jake Bugg Solo Acoustic Tour at LIQUIDROOM

昨日LIQUIDROOMで行われたジェイク・バグのソロ アコースティックツアーに行ってきました!Jake Bugg自体は4度目ですが、初めての完全ソロライブ!
結論から申しますと、今まででダントツ1番のジェイクでした。

以下ネットに上がっているセトリに書いてあった曲目になりますが、途中で客のリクエストを挟んだりもあり、やってない曲もちらほらあります。

1.How Soon The Dawn
2.Saffron
3.Strange Creatures
4.Slide
5.Simple As This
6.Southern Rain
7.Trouble  Town
8.Me And You
9.Bigger Lover
10.Country Song
11.Beast
12.Slumville Surise
13.Broken
14.Good Time Charlie
15.In The Event Of My Demise
16.Love We`re Hoping For
17.Two Fingers
18.Waiting
19.Lightning Bolt

夢心地な中での拙い記憶ではありますが、
Me And You、Good Time Charlie、Love We`re Hoping Forはやってないです。
客のリクエストなどでセトリにはないWhat Is A Youth(ロミオとジュリエット)、Like Dreamers Do(Beatlesのカバー)、Tast Itを序盤にやってくれました。
ほんと終盤のほうではSeen It Allもやってます!これはリクエストってわけじゃなかったので、気分的にLove We`re Hoping ForよりもSeen It Allだったってことなのかな??
あの曲大好きなんですけどすごいしんみりする曲ですから、、会場がすごい盛り上がってて明るい楽しい雰囲気だったので、その雰囲気がこの選曲に繋がったのかな~なんて勝手に想像したりしてます。

大阪、京都でも「今回のジェイクよくしゃべる!笑」みたいな声はありましたが、本当に今までの公演と比べるとびっくりするぐらい客とのやり取りが。

肝心のライブですが、声の調子はいまいちよくなかったようで、1曲ごとに水をゴクゴク…なんか愛嬌あってほほえましかったんですけど。コップ3杯はいってました笑。
本人も途中「なんか声がいまいちでね~」とか「喉の為におしゃべりは休憩笑」とかぼそっといってました。ただ聞いてるほうとしては声の不調はあまり気になりませんでしたね。個人的には初めて生で聴いたSouthern RainとWaitingが印象に残ってます。
新曲は弾き語りにマッチする曲が多い!
お馴染みの曲ではSeen It All、あのじゃかじゃかアコギを弾き乱す姿がもうたまらんです。。あとStrange Creaturesは改めて生で聞くとすごい曲ですね(^_^;)鳥肌が。。
んでもってBrokenでは毎度のことですが感涙…
最後の曲Lightning Boltのあとは、しばらく前列のほうの客と握手や言葉を交わし、笑顔で手を振りながら去っていく姿が印象的でした。

あぁ本当に良いライブだった。