UKロック好きの呟き

主にUKロック関連情報をご提供。コメント大歓迎/お話ししましょ~

【スポンサーリンク】

Blossoms @ WWW X

ブロッサムズ東京公演!
場所は500人規模の小規模会場、渋谷WWW X、
当日券出てましたけどそれなりには埋まってた印象。
彼らもう自国ではそれなりの大きさのツアーを売り切って、スタジアムクラスの会場もソールドアウトに出来るまでになってきてるんで、果たして次の来日はあるのか。。
いらぬ心配をしてしまうでもないのですが。。

気を取り直してライブ本編。
第一印象「乳首透けとるやんけ!」
トムのからだを半透視できただけでも来た甲斐はあったのかもしれない。(私男ですけど、、前方の特に女性ファンはたまらなかったでしょうね)
前半を新曲群メイン、後半で1st曲メインのセットリスト構成。個人的にはBetweeen the Eyesが特にライブ映えしててノれた。Love Talkも感動的。
演奏がどうこう評価するようなバンドではないと思うので、彼ららしいポップでキャッチーな曲が詰まった素晴らしい約1時間半。

ただ!!もっと歌って踊って盛り上がったりしなくて良いのかい皆さん!!お前一人で騒いでればいいじゃないかと言われればそれまでなんですが、私そこまで強心臓じゃないのです。トムも曲間で「So Quiet!!」て言ってたじゃない。あれ、もっと騒いでいいんだぞってことだと思うし、もっと騒いでほしいってことだと思うのです。
「My Favorite Room」の客に歌わせパートなかったし。(あっても事故になってたと思うが)

Jake Buggのように、演奏に良く耳を傾けてくる日本のファンとその雰囲気を率直に気に入って何回も日本に来てくれるようなアーティストもいますけど、Blossomsは彼らの音楽的ルーツや日々の言動からも絶対そうじゃないよね。

Blossomsはこういうバンドなんだ。


Charlemagne - Blossoms live @ O2 Academy Birmingham

こっちのほうが楽しそうじゃない??
今年の5月にこの雰囲気を体験してしまったからこそ特に物足りなさを感じてしまった。

最後の「Carlemagne」でシンセの音が出ないというハプニングも。
あの曲シンセめっちゃクソ重要やんけ、頼むよ!!マイルス、途中から「ダメだこりゃ」みたいになってて、曲終了後1秒でステージから消える。確かサマソニの時は、イヤモニがおかしかったのかジョシュがすごい不満そうに演奏してたな。。
今回もチャーリーの安定感どジョーの笑顔には救われました笑


頼むよまた日本来てくれよ!そう祈らずにはいられない。

f:id:the-moonlight-driver:20181110150816p:plain