UKロック好きの呟き

主にUKロック関連情報をご提供。コメント大歓迎/お話ししましょ~

【スポンサーリンク】

ドラマーのお話

今日はドラマーのお話。

皆さんは好きなドラマー、誰ですか?イギリスも数多く傑出したドラマーを輩出している。リンゴ・スター、キース・ムーン、レニなどなど。因みに私はドラムに関しての専門知識は持ち合わせていない。だから私のドラマーに関する評価基準は「何か良い」「何か心地良い」「見た目がカッコよい」である。上にあげたような方々がとにかくすごいのは皆さん分かりきっているでしょうから、今回は個人的に大好きな2000年代以降に活躍しているドラマーを紹介したい。ドラマーというとギタリストやフロントマンにくらべて個人の名前が表に出にくい。それは2000年代以降さらに顕著かと思われるので、これを良い機会として今をまさに生きるドラマーに焦点をあてていきたい。

1.Robert Bob Hall(Catfish and the Bottlemen)

f:id:the-moonlight-driver:20190307224840p:plain
目下飛ぶ鳥を落とす勢いの正統派UKギターロックバンドCatfish and the Bottlemen
ドラマー、ロバート・ボブ・ホール。モジャモジャヘアーにインテリっぽいメガネにがっちり体型と見た目のインパクトは十分。歌ものバンドにあって安定感と迫力あるドラミングはピッタリな印象。すごい良い姿勢でたたく姿が素敵。


Catfish and the Bottlemen - Kathleen [live @ Bonus Arena, Hull 23-02-19]
最新ツアーでのKathleen。アルバム音源やこれまでのライブとはまた違ったドラムアレンジなのだがすごく良いので、是非耳を凝らしてドラムにも聴き入ってみてほしい。

2.Jack Bevan(Foals)

f:id:the-moonlight-driver:20190307231248p:plain
お次はFoalsのドラマー、ジャック・ビーヴァン。中世的な顔立ちとしゅっとしたモデルさんのような外観からは想像もつかないアグレッシブなプレイを見せてくれる。
私自身はじめてライブを見たのがFoalsだったのだが、間近で見るヤニスに圧倒されると同時にものすごく印象に残っているのが彼のドラミングだった。


Foals - Hummer (Cenon 2013)
とっておきの動画をお教えするので、彼の雄姿に酔いしれてほしい。

3.Sarah Jones(Bloc Party / Hot Chip 他)

f:id:the-moonlight-driver:20190307232318p:plain
もはや完全に個人の趣向の範疇になるがドラムをたたく女性は魅力的に映る。
ブロック パーティーやホット チップ、ハリー スタイルズのバックバンドでドラマーを務める、サラ・ジョーンズ。可愛らしい外見から繰り出される迫力のパフォーマンスをご覧あれ。


Bloc Party - Banquet live op Best Kept Secret 2013
こんな癒し動画もある。


Roland BT-1 Bar Trigger Pad Overview with Sarah Jones (Hot Chip, Bat For Lashes)
因みに彼女、Pillow Personなる名義で自分の曲を発表したりしているので、興味がある方は是非そちらもチェック。


今日はここまで、なんだかドラムはじめたくなってきたな。。