UKロック好きの呟き

主にUKロック関連情報をご提供。コメントも大歓迎

【スポンサーリンク】

【和訳】心臓発作だ!「Heart Attack」-Courteeners-

Courteenersの新譜は今のところ国内盤が出る気配がないので、自分の為にもまったり少しずつ和訳をUPしていこうかと思う


Courteeners Heart Attack Track One

Hello, hello, I need you to know
ハローハロー、知っておいてほしいんだけど
I don't love you enough for my last Ralo
君を最後の人にするって考える程には愛してはいないんだよ
I'm really grateful for all that we had
俺たちの関係には本当に感謝してる
But all good things must come to an end, and now I'm sad
でも良いことってのはいずれ終わりを迎えるし、それが今は悲しいんだ

Another year on, another year off
また一年、もうまた一年と
We flip the switch and lick our lips, it's never enough
俺たちは盛って口付けを交わしてきたかもしれないけど、満足できたためしがない
Expensive tastes and filthy rumors at last
最終的にはお高くとまった味付けと、薄汚い噂話がつきまとう
Spend your weekend in the sink erasing your past
週末は洗面台で自分の過去を消し去りながら過ごすんんだ

*Here we go, new tempo
さぁ行こう、新鮮なテンポだ
Pick another song for the radio
ラジオ用にもういっちょ選曲しよう
Don't sit back or fall behind
座り込んでるんじゃないよ、遅れるぞ
'Cause the gatekeepers are less than kind
門番はそんなに優しくないからな
Check your numbers, they don't lie
自分の番号を確認しろ、奴らは嘘はつかない
Draw back and shoot the sky
引き返して空に向かってぶっ放せ
Tiny apple on someone's head
小さなリンゴが誰かの頭上に
Don't slip or someone's dead
落っことすなよ、死人がでるぞ
This is a heart attack, this is a heart attack, this is a heart attack
心臓発作だ!

Hello, hello, I need you to know
ハローハロー、知っておいてほしいんだけど
I have no time to read your manifesto
あいにくあんたのマニフェストを読んでる時間はないんだ
You suck me in like waves on the sea
お前は荒波のように俺を引き込む
But all the voices in my head say, "Climb that palm tree"
俺の頭の中の声はただこう繰り返すばかり"あのヤシの木に登るんだ!"

Well-educated, but manners you lack
学歴は良いようだけど、マナーがなってない
Many close associates, not one's got your back
大勢の近しい同僚、誰もかばってはくれない
Terrific fingers, I wish they were mine
すごい手先だ、俺のだったらよかったのに
You're breaking hearts on the assembly line
流れ作業をしながら、お前は心を痛めてる

*繰り返し

かなりライブ映えしそうな楽曲。
2020年に入ってから行われた数公演ではライブの1曲目を飾った。
長年にわたって不動のオープナー曲であったAre You in Love with a Notionを押しのけて、今後予想されるツアーでもライブの1曲目に入るのか個人的には結構注目をしてる。これまでも何度か1曲目がAre You~じゃない公演があったがしっくりこなかったのか結局元にもどるのを繰り返してきた彼ら笑。
Liam Frayのインスタを見る限り今年の夏の公演はフェス(TRNSMTとReading&Leeds)、そしてKings Of Leonのロンドン公演でゲスト出演ぐらいのようだ。
秋以降の本国アリーナツアーの発表が待ち遠しい。
そしてそのころには、コロナウィルスも落ち着いていますように。
皆さまもどうかおからだには気を付けて。
みんなが安心してイギリスを訪れることができる世の中に、
早く戻ってくれますように。