UKロック好きの呟き

主にUKロック関連情報をご提供。コメントも大歓迎

【スポンサーリンク】

ライブが無くて

コロナウィルスの影響で毎日入ってくるのは公演中止・延期の報ばかり。
気が滅入りそうな日々を過ごしている皆さまに少しでも元気になってもらえるよう
アドレナリン爆出間違いなしのお気に入りライブ動画をYouTubeからご紹介。
家に籠りがちな日々が少しでもマシなものになりますように。

①Oasis「Lyla」-V festival 2005


Oasis - Lyla (Live at V Festival 2005)

僕が少年時代のOasis。
つまり自分にとってのOasisは今でもまさにこの感じ、このメンバー。
ザックスターキーのこれでもかというほどパワフルなドラミング。
ぶ厚いギターサウンドの壁、まだ勢いあるリアムの声に負けじと声を張り上げる兄。
そこに観客の大合唱が波のように押し寄せて楽曲を彩る。
完璧なカメラワーク。一緒に声を上げて歌えばまさに天にも昇るかのような気分に。

②Radiohead「Reckoner」-at Saitama 2008


Radiohead - Reckoner (Live at Saitama 2008)

埼玉でこんな名演が行われていたと知ったとき、埼玉で生まれ育った身としては
誇りに思わずにはいられなかった。
My Best Radiohead song。こんなプレイは彼らにしかできない。
トムのここでのギタープレイはマジで変態級。
エドとジョニーの無駄遣いが甚だしいのも一興。
中盤以降はきっと意識がどっかに行ってしまうだろう。


③Pulp「Disco2000」-Reading Festival 2011


Pulp perform 'Disco 2000' at Reading Festival 2011 - BBC

ジャーヴィスの動きに合わせてあなたもダンスをせざるを得ない。
家から出辛いこんな時世でこそオススメ。あまり外ではしないほうがBetterなダンス。
終盤明らかに燃料切れをおこしてるジャーヴィスに癒される。
ド級のPop Rock Song。

④Courteeners「That Kiss」- Manchester Castlefield Bowl 2013


Courteeners that kiss at Castlefield bowl

ここでのリアムの歌いっぷりがリアム史上でもトップクラスに好き。
美しすぎるメロディ。ちょっと長すぎに感じたKissについての歌。
OasisとSmithsをブレンドしたようなライブアレンジ。
曲調関係なしにやかましそうなファンの顔ぶれも最高。

⑤New Order「586」- at Berlin


New Order - 586 and Perfect Kiss - Live in Berlin 2012. For JC.

586のライブアレンジはマジで凄い。これぞNew Orderではないだろうか。
Coolな電飾と、超絶カッコ良いカメラワーク。
演奏下手といわれる所以のない彼らがそこにいる。
途中ノリノリで踊る黒髪ロングのアジア系お姉さんが映るが仲良くなりたい。
スティーブンのロボティックなドラミング、耳に残るシンセフレーズ
カラッと乾いた小気味良いギターサウンド。いくらでも聴いてられる。

⑥The Strokes「Reptilia」- London Hyde Park 2015


The Strokes - Reptilia (BST Hyde Park 2015)

まず一言、ジュリアンのルックスがCool of Cool。でもプレイは激熱。
Strokesは動画だと音がいまいち良くないことが多い気がするがこれは文句なし。
Strokesを知らない友人に彼らのカッコよさを紹介するなら間違いなくこれ。
ジュリアンのボーカルも絶好調で、特に2:30「The Room is on fire!!!」からは
何度見ても鳥肌が立つ歌いっぷり。
ニック見せ場部分でも何か合いの手みたいなのを入れているジュリアンが可愛い。